事業計画

キャッシュレス推進協議会は、個別のテーマに基づく検討(「プロジェクト」)を、基本の活動単位としています。 プロジェクトは年度単位で更新します。プロジェクトリーダー(会員組織より選出)を中心に、 参加メンバー(法人・団体会員)間で活動方針や目標を設定し、定期的な検討会を重ね、年度末には各テーマの報告会を実施いたします。

2018年度実施のプロジェクト一覧

  • 中長期的な方向性を示す「キャッシュレス・ビジョン」、短期的な検討を行う「業務拡大検討」の各プロジェクトを「ステアリングコミッティ」として位置づけます。また、「消費者利便の向上」「事業者効率の向上」「制度・基盤の整備」の3分野に分け、合計7つのプロジェクトを推進してまいります。